2021/11/25

滝沢ハム分売結果&焼肉坂井の立会外トレード

今日の滝沢ハムの分売は予定通り参加しませんでした。
分売価格+6円の2,960円で寄り、直後に分売価格を割ったものの、すぐに2,960円台に復帰しました。終値は始値と同じ2,960円で、出来高は11,300株でした。
2293-1125.png
さて、明日は焼肉坂井の立会外トレードがあります。7,000,000株を61円(割引率1.61%)で分売します。申し込み上限は10,000株です。8/26にも立会外トレードを行っており、前回と比較すると分売数量は同じ、株価は6円安くなりましたが割引率は渋くなっています(前回2.9%)。申し込み上限は半減しています(前回2万株)。
11/15に売上微増・営業黒字転換だった通期業績予想を、一転して売上微減・営業赤字継続に下方修正しています。
株価は前回トレードから緩やかに上昇し74円前後まで回復していましたが、立会外トレード発表で大きく売られ、年初来安値64円(1/4)を更新しています。
株価は安くなっていますが、業績予想の変化や権利日の近さ、割引率などを考えると条件が悪くなったという印象ですね。不参加の予定です。
2694-1125.png
マミーマート、アズマハウスの分売については次の記事で書きます。
関連記事

コメント

非公開コメント