2021/01/12

ドコモガラケーユーザーがd払いを使うには(後編)

前々回、前回の続きです。ドコモのガラケーユーザーが、ドコモ契約が紐づいているアカウントでd払いを利用したい場合に必要なSPモード通信の認証を、FOMAのSIMで通信して突破しちゃおうという話です。FOMAのSIMを使えるスマホはかなり限られているのですが、私の場合はドコモメールをマルチデバイス化したときに利用したAubee elmを利用しました。しかし、11月に設定を試みた時はAubee elmでd払いアプリが起動せず諦めたのでした。
詳しくは前回記事→ https://fc2.to/aHJ4wz
当時はTwitterも起動できなかったのですが、先日別件でTwitterを起動したところちゃんと使えました。これはもしやd払いアプリも行けるのでは?と試すと起動できました! かなりスペックの低いスマホなので不安定なところがあるようです。そして、d払いの初期設定を進めて認証の場面だけモバイル通信に切り替えたところ無事突破! 初期設定を終え、FOMAのSIMを元のガラケーに戻すと、メッセージRでd払い登録完了メールが届きました。やったね! 意気揚々と普段使う別のスマホでd払いをダウンロードしてログインしようとすると、エラー。設定は端末ごとに必要なようです。決済アプリだからそれもそうですね(仮に家族や友人のドコモスマホを借りて設定しても、自分のスマホでは使えません)。そうするとd払いはAubee elmで使うしかありません。それでもう1度Aubee elmでd払いアプリを開こうとするとエラーで開かない。あれ、もしかしてWifiだと使えない? Aubee elmはもともと家に置きっぱなしでSIMを差していませんからこれでは外で使えません。こちらのページでは「Wi-Fiに繋いだ状態ではd払いを利用できないようになっています」とあります↓
https://service.smt.docomo.ne.jp/keitai_payment/topics/tellme/06.html
ところが、時間をおいてもう1度d払いアプリを起動すると今度はさくっと立ち上がり、支払いコードの表示もできました。??これはd払いの問題というより、Aubee elmの問題でしょうか。いずれにせよ常用するのは厳しそうです。無理やり使えるようにしましたが、いつ使えなくなるか分かりません。少なくとも3か月に1回はログアウトされるらしいので、その都度作業が必要になります(下記参照)。
そしてこの方法で気を付けるべきは、FOMAのパケット代です。・・・あ、さっき作業するときにバックグラウンド通信制限するの忘れた! 恐る恐るMydocomoで料金の確認に行くと、47,500パケット(5.8MB)で3,800円! ぐはっ、パケ死(死語)というほどではないですが還元が全部吹っ飛ぶレベルです。はあ、これならSIMだけ新規契約した方が安かったな・・・(仮に日割りにならなくても定期契約なしギガライトなら税抜月3,150円)。完全にやらかしました😭
というわけで3回にわたって色々書いてきましたが、結論としては最初に書いた新しいdアカウントとdカード作ってポイント共有グループを組むのが一番いいと思われます。公式の方法が一番ですね・・・。
前々回記事→ https://fc2.to/IDl2nV
また、3月からの新プランahamoの契約条件によっては、こちらを一瞬だけ新規契約するというのもありかもしれません。解約もオンラインでできるなら、手続きはかなり楽になります。
とにかくFOMAのSIMで通信するのはやめたほうが良さそうです。今回の件は私の不手際もありますが、パケット代が還元を上回る可能性が高いです(仮にバックグラウンド通信を制限したとしても、d払いアプリ自体のフォアグラウンド通信量が大きいと、一瞬で高額のパケット代になります)。ドコモメールと違って1度設定すればその後ずっと使えるわけでもないですし。
それにしても、ドコモのサービスを利用するのにガラケーユーザーが苦労しなければならないのは不当だと思います。スマホユーザーより扱いが悪いのは分かります。安い月額料金しか払っていませんから。しかし、ドコモと契約のない人よりもドコモガラケーユーザーの方が不利なのは納得いきません。企業としての姿勢にはなはだ疑問を感じます。

参考(再掲)
「d払い」アプリにログインできない? 他キャリア+ドコモ回線のユーザーは要注意
https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1903/20/news055.html
関連記事

コメント

非公開コメント