2023/12/09

投信積立の設定

新NISAを含めた2024年の投信積立の設定をしました。
まず、楽天証券の新NISAは楽天S&P500インデックス(つみたて枠)とニッセイNASDAQ100(成長枠)を5万円ずつ積み立てることにしました。
最初はauレバナスにしようと考えていましたが、新NISAでは投資できなかったので、別にレバレッジでなくてもいいかということで信託報酬の低いニッセイを選びました。楽天S&P500は完全に残高ポイント狙いです。
2023-12-09 175118
auカブコムは色々考えた結果、eMAXIS Slim全世界株式(除く日本)を中心に残りを非株式のニッセイグローバルリートとiシェアーズハイイールド債券、明治安田社債に振り分けました。
2023-12-09 174955
今回で積立をやめるファンドは次のとおりです。
・iFreeレバレッジNASDAQ→元々auレバナスに乗り換えるつもりでした。
・iFreeNEXT NASDAQ次世代50→ブームが過ぎた感じがあり、パフォーマンスもそんなに良くない気がします。
・eMAXIS Slim米国株式(S&P500)→楽天S&P500へ乗り換えました。
・eMAXISプラスコモディティ→試しに買ってみましたが長期投資には必要ないかな・・・
・SBI・V米国高配当株式→悪くありませんでしたが、S&P500とNASDAQに投資した上でさらに必要かというと疑問です。
積立をやめたファンドはそのうちSBI証券に移管しようと思っています。
なお、iDeCoの積立設定は変更なしで、eMAXIS Slim全世界株式(除く日本)をメインに積み立てています。
関連記事

コメント

非公開コメント